注目の記事 PICK UP!

WAKESURFINGの冒険へ出よう!初心者の為の⑩のヒント

もしあなたが水の中で過ごすのが大好きならば、もっとどうにかならないのかと思いませんか?
あなたの次なる大きな冒険はウェイクサーフィンに挑戦してみるのはどうでしょうか。
そしてこれからスタートするあなたの為に。
初心者の為の10のヒントを一緒に見ていきましょう。

ウェイクサーフィンの為に作られた船を選びましょう
最も重要なことはどのレベルの選手においてもウェイクサーフィンの安全性とパフォーマンスの為に設計されたボートの後ろをサーフィンすることです。
例えばMonterey Surf Editions (LINK)は革新的な新しいボルボ・ペンタFWD(フォワード・ドライブ)を使いプロペラを逆転させ、サーファーから離れた位置にあるエンジンの前に設置しています。
新技術と詳細を知りたい方はこちら(http://www.volvopentaforwarddrive.com/
もちろんサーフボートもより良い波を作ってサーフィンを楽しめるようにも設計されています。

正しいロープを選ぶこと
ウェイクサーフィンに行く際はウェイクサーフィンのロープを選んでください。ウェイクサーフロープには結び目がついており、快適な乗り心地を楽しむことができるように設計されています。

ウェイクサーフィン用ボート
あなたがウェイクサーフィンに興味を持ち、追求したいのならば究極の乗り心地を目指したウェイクサーフィン特定のボートを選び抜いてください。
もしあなたがウェイクサーフィンを始めたばかりでスタンダードのサーフボードを使っているのならば躊躇しないでそれを使ってください。ウェイクサーフィンを始めるのには最適なきっかけであり、サーフボードと根本的に違う訳ではありません。ただ、ウェイクサーフィン用のボートはスキルを学ぶ時あなたの手助けになるものです。

いい場所を見つけること
ウェイクサーフィンの集まりで海や、湖に着いたらすぐに場所を見つけてください。あなたが明確かつ容易に通れるように理想的なのは他のスイマーや船がいないところです。

ゆっくりな速度から
時速9〜11マイルのスピードを達成しなければならない必要性を感じないでください。実際にはゆっくりと始動し、バランスが取れた状態で加速するのが最善です。

自分のバランスを見つけること
考えるよりもバランスは見つける方が簡単です。まず初めにあなたの足を水面に浮かばせ、そして目の前のボートに軽く足を乗せます。ロープを握りしめながらかかとをボートに押し付けて立ち上がります。するとすぐに自分自身でバランスを取れるようになります。

トーイングロープを離すタイミング
立ち上がってから船のスピードが徐々に出始めると、ロープがピンッと張った状態になります。
そこでもう少しバランス取り、水を流れるように進むとロープに少し余裕が出てきます。それが出来たらボートに向かってロープを離すと船に乗っている人達が水から回収してくれます。そうするとあなたはまるで本当にサーフィンをしているような気分になります。

減速と加速
ウェイクサーフィンの最高に楽しい部分は減速したときに新しい技を水上で試すことです。加速する時は体重を前足にシフトさせ、減速するときはただ体重を後ろにシフトさせるだけです。

安全に落ちること
ウェイクサーフィンで転ぶことは避けられません。しかしいくつか安全でより簡単な方法があります。水中の深さが分からないので転倒するときは先制的に水中に飛び込むのを避け、より穏やかに落ちるようにしてください。水中にいる時は腕を頭に置き、ボートにぶつかるのを避けるためにボートの上に浮かぶようにしてください。そして米国沿岸警備隊が認可したライフジャケット(PFD)を常に装着する義務があることを忘れないように。

失敗しても諦めないで楽しむこと
失敗したり、つまずいた時でも再び立ち上がり楽しみましょう。あなたがそれを早く行うほどあなたは早く水上でのスキルを身につけることが出来ます。最初から完璧に出来る人なんていません!

この10のヒントがこれからウェイクサーフィンを目一杯楽しむあなたにとって役に立つことを願っています。

参考「10 Beginners’ Tips for Your Wakesurfing Adventure
montereyboats(公開日時:2016年07月25日)
記事:https://www.montereyboats.com/10-Beginners–Tips-for-Your-Wakesurfing-Adventure-1-703.html

 

 

関連記事

  1. サーフボードを愛でる暮らし

  2. 大会初参加で優勝した17歳少年の3つの秘訣【画像】

  3. YAMAHA スポーツボート2018年モデルを発売

  4. 【国内】冬の湖、絶景コレクション!

  5. なぜ、私たちがWakesurfingを愛しているのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

人気記事

PAGE TOP