注目の記事 PICK UP!

伝統楽器とウェイクサーフィンを組み合わせた第一人者【動画】

イギリスのブリッジ・オブ・アーランで12歳の少年がウェイクサーフィンの最中にパグパイプを演奏しているという動画が急速に拡大してます。マックス・レイは世界で最初までとは言わないが、国内ではサリー州のLBDウェイクスクールの訪問中に、伝統的なスコットランドの楽器を鳴らしながら同時にウェイクサーフフィンに乗ったとされる第一人者になるでしょう。

ウェイクボーダーのキーンとマックスは、マックスにウェイクサーフィンを紹介したリー・ドゥバスが運営しているイギリスのウェイクサーフィンスクールJBスキーに定期的に訪問しています。
引っ張られ波に乗ってサーフィンをするスポーツ、スキーボードに乗って水を切りながら波に乗るスポーツ。最近のウェイクサーフィンのレッスンを通してマックスは他の趣味である、バグパイプと組み合わせるというアイディアが浮かび上がりました。
ウェイクボードはライダーが船に牽引されながらロープで引っ張られるのに対し、ウェイクサーフィンは船で引っ張られて立ち上がってからロープを離し、船から出る波でサーフィンをします。少年はドルアカデミー学校のパイプバンドの一員として、3年間演奏を続けていました。彼はグレンイーグルスホテルで行われる結婚式や特別なイベントでも演奏をして、ゲストを楽しませています。

マックスの楽器を吹きながら、波に乗っている動画は世界で約21,000回再生されています。
マックスはパイピングを3年間演奏しており、ウェイクボードは4歳の頃から始めています。
彼は2年前にウェイクサーフィンを始め、弟のキャメロンを訪問する際にローモンド湖(スコットランド)やイギリスのLDBウェイクボードスクールでウェイクサーフィンを練習しています。

マックス:
“僕はパイピングとウェイクサーフィンどっちも大好きなんだ。2つのことを組み合わせて同時に出来るなんて本当にいいアイディアだと思う。”とマックスは言いました。

マックスの父(ジョン):
“マックスの持っている高いパイプを水の側に置く方法が無かったので、新しい安価なパイプを彼に買ったんだ。そんなに音調は良くないけど、とてもいい仕事をしてくれたと思っているよ。素晴らしい時間を過ごせたと思っている。
彼は簡単そうに見せているけど、2つのことを同時に行うには相当なスキルが必要なんだ。”とマックスの父ジョンは言いました。

マックスはすぐにまたスコットランドでこの芸を披露するつもりです。

参考
By 「Bridge of Allan piper becomes the first person to play the instrument whilst wakesurfing」dailyrecord(公開日時:2017年10月20日)
記事:http://www.dailyrecord.co.uk/news/local-news/bridge-allan-piper-becomes-first-11376549
動画: https://www.youtube.com/watch?v=jr1gpiIvI5k

関連記事

  1. 湖畔の所有者との衝突を避ける為、ウェイクサーフィン選手が自己管理を呼びかける

  2. みんなと同じように歩いて、遊んで、ウェイクサーフィンをする四肢切断者【動画】

  3. ウェイクサーフィンがアリゾナ州で人気急上昇中【動画】

  4. 【大会結果】JWSA公認 びわ湖シリーズ2017第4戦 結果速報(12/3)

  5. ウェイクサーフィン・チャンピョンシップ地元に住む15歳が優勝【ニュース】

  6. 【大会結果】JWSA年間ポイントランキング2017が確定

  7. 【大会結果】JWSA公認 びわ湖シリーズ2017第4戦 結果速報(12/2)

人気記事

PAGE TOP