【動画】愛犬とウェイクサーフィンセッション

最もいい状態の時でさえ、ウェイクサーフィンでバランスをとることは並大抵のことではない。その難しい状態で更に愛犬と一緒に滑るとなると、難しさは約100倍だ。

幸運なことにアンドリュー・ミュウズにとって、問題のウェイクサーファーがたとえ、『これは何の為にさせられているのか』とほんの少し疑念を抱いていたとしても、そこらの人間よりもお行儀よく静かに見守っててくれる。

ウェイクサーフィンの人気は高まっており、ウェイクボードと細かく比較することができる。ウェイクサーフィンはウォータースポーツであり、ロープを使ってスピードを調節したり、引き波の上でボードに乗る。
この時点で既にロープを離して傾斜がある波に乗っているので、まるでサーフィンをしている様になる。

動画に映っているゴールデンレトリバーはきっと何が起こっているのか分かっていないが、彼らはこの上なく幸せそうに見える。彼の愛犬はまだ一歳半だが、この様子だと将来ウェイクサーフィン界で大活躍することになるだろう。

参考
By ActionHub Reporters「Wakesurfing Session with a Dog」
actionhub(公開日時:2017年08月09日)
記事:https://www.actionhub.com/stories/2017/08/09/watch-wakesurfing-session-dog/
動画:https://www.youtube.com/watch?v=C_5ylIc9d4c

カテゴリー

POPULAR

PAGE TOP