サーフボードを愛でる暮らし

波乗りだけじゃない。

サーフボードはその材質やデザインによっても雰囲気が変わり、部屋の中に取り入れるとオシャレでクールなインテリアを作ることができる。

今回は真似してみたい映画のワンシーンのような、かっこいいディスプレイ方法をご紹介しよう。

壁に立てただけの簡単インテリア。
立てかけたボードがリビングの魅力を更に引き出している。シンプルなデザインのボードが白い壁とよく馴染んでる。

スタイリッシュで落ち着いた色の家具と部屋。そこにさり気なくおかれたボードがアクセントとなり、部屋に抜け感と温かみがプラスされる。

コーナー×ボード
木をふんだんに使い、ぬくもりが感じられるリビングにボードを置くと、開放感が広がりカリフォルニアにいるような気分にさせられる。玄関を一歩出ると、きっと目の前に水辺が広がっているはずだ。

複数ボードを持っているのなら、壁掛けスタイル。
目を引く色のボードを壁一列に掛けてあげるとアート空間に変身。収納方法としても、インテリアとしてもハイセンス。

ビンテージの家具と壁に掛けたブルーのボードがよく合っている。
壁にボードを飾れば、お部屋のインテリアもぐっと西海岸風インテリアに近づくだろう。ただ、幅をとるのである程度広い壁でないと収納できない点、またしっかりとめておかないと地震などで落ちてくることもあるので注意が必要。

DIYや参考になる海外事例5選


竹から手作りされた縦掛け用のボードラック。
簡単に拡張可能なすっきりした自立式ラックがおしゃれ。

乾いた流木に白いペンキを塗って、仕切に細い木をつないでDIYしたボードラック。コストもかからず、おしゃれな雰囲気にもなるナイスアイデアな一品。

天井から壁沿いにロープを垂らして作られたボードラック。うまくバランスをとっていて、シンプルかつおしゃれ。

木製のボードラックは人気だが、壁がコンクリートの場合はステンレス製のボードラックもおすすめ。

シンプルにリーシュロープを使ってボードを吊るせば何枚でも収納可能。簡単にスタイリッシュな空間が出来上がる。

まとめ


サーフボードインテリアはいかがだったろうか?
ただボードを置くだけで、思わず自慢したくなってしまう部屋に変わる。紹介した例を参考にして、インテリア上級者を目指そう。

参考・参照サイト
interiorcollective 
vip works: http://vipworks.net/interior/surf-board-cool-room-display-matome.html
folkhttps://folk-media.com/375926

 

カテゴリー

POPULAR

PAGE TOP