ヒロミの芸能人と遊ぼうシリーズ!みやぞんが半端ない身体能力でウェイクサーフィンに挑戦!!

ヒロミ

ヒロミのYouTubeチャンネルにて、みやぞんがウェイクサーフィンに挑戦した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みやぞんと一緒だった‼️ #ヒロミ #みやぞん #アス友 #中京テレビ

ヒロミ(@hiromi515_official)がシェアした投稿 –

Photo:Instagram/hiromi515_official
お笑いコンビANZEN漫才(あんぜんまんざい)のみやぞんは、個性的なキャラで瞬く間にお茶の間の人気者となり、いまや自然体で生きる「天然芸人」の代表的な存在となった。そして注目が集まると同時に、そのズバ抜けた身体能力も話題となっている。スポーツ万能で趣味は野球(遠投90mを記録)、ボクシング(パンチ力223㎏を記録)にも打ち込んだ時期があり、さらには脇の下で鍋を潰せるほどの怪力が自慢だ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

本日のイッテQ!に出てます🎵 是非見て下さい😆 今日も楽しくやるぞーやるぞーやるぞー👍

みやぞん[ANZEN漫才](@anzenmiyazon)がシェアした投稿 –

Photo:Instagram/anzenmiyazon
その驚異的な身体能力は「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の海外ロケでも生かされている。スペインで闘牛に挑戦した際には、襲いかかる牛をジャンプでよけてそのまま前転するという大技を見事にきめてみせた。また、8月22日から23日にかけて放送された『24時間テレビ』(日本テレビ)内にて、女性お笑いタレントのイモトアヤコとギネス世界新記録を更新する快挙を達成するなど、まさに天真爛漫な肉体派芸人である。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#イモトさんのおかげ #ギネス記録 #24時間テレビ

みやぞん[ANZEN漫才](@anzenmiyazon)がシェアした投稿 –

Photo:Instagram/anzenmiyazon
そんなみやぞんが、8月18日に投稿されたヒロミのYouTubeチャンネル「Hiromi factoryチャンネル」にてウェイクサーフィンに初挑戦している動画がアップされ、その身体能力が半端ないと話題になっている。ヒロミは以前、日本テレビ「嵐にしやがれ」で人気アイドルグループ嵐の櫻井翔にもウェイクサーフィンを伝授している。ウェイクサーフィンの最大の魅力は、海でのサーフィンと異なり、ボートが走り続ける限り波に乗り続けることができること。まずヒロミがお手本を見せると、みやぞんは「これは無理」「未来の乗り物じゃないですよね?」と発言し、どうやって波に乗っているのでよく理解ができていない様子だったが、「みやぞんだったらすぐできる」とヒロミ。ツッコミを入れる一幕があったり、ライフジャケットが開いてしまうパプニングなどもあったが、和気あいあいな雰囲気で挑戦はスタートした。


Movie:YouTube/Hiromi factory チャンネル
しかし、さすがはみやぞん、何と1回目の挑戦でボードに立つことができてしまい、これにはヒロミも「やっぱあいつ行けるな」と嬉しそうな様子。その後、回を重ねるごとに上達を見せつけ、見事9回目でロープから手を離して波に乗る姿を披露した。これにはみやぞんも「楽しかった」「最高!」と大喜び。視聴者からも〈神回すぎる…〉〈みやぞんの運動神経の良さはスゴいなぁといつも思います。〉〈やっぱり、みやぞんってすごい!〉と絶賛のコメント。35歳になったみやぞんはこれからも新たな伝説を作っていくのだろう。ウェイクサーフィンの波にも、人生という波にも乗り続けてもらいたい。

Photo:Instagram/anzenmiyazon


 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【動画】二つの顔を持つ男ドノヴァン・フランケンレイター

  2. 【動画】妊娠9ヶ月?!凄すぎるマタニティウェイクサーフィン!

  3. 【動画】ドイツで極寒セッションに挑む!

  4. 肢体不自由者とウェイクサーフィン

    【動画】Adaptive Wake Surfing Tourとは?大きなエネルギーと無限の可能性。

  5. 【動画】陸から水へ オースティン・キーンの斬新なアイディア

  6. 【動画】10,000 Lakes Wakesurf Openイベント開催

  7. 【動画】ウクライナの首都でCOOLに過ごすクリスマス

  8. プロサーファー、ワニの浮き輪に乗っている姿もかっこ良い

  9. 【動画】ロマンティックなウェイクサーフィンプロポーズ

PAGE TOP