【大会結果】JWSA公認/CWSA公認 CENTURION WAKE SURF JAPAN OPEN 2019

centurion japan open 集合写真

7月28日、琵琶湖のほとりにあるマリーナリゾート「ロータリーピア88」にて、CWSA/JWSA公認のウェイクサーフィン 大会「CENTURION WAKE SURF JAPAN OPEN 2019」が開催された。

会場となったマリーナリゾート「ロータリーピア88」は海外のリゾートを彷彿させるような、素敵な空間でレストランやBBQエリアがあるので食事だけの利用もOK!マリーナ内のセレクトショップではウェイクサーフボード専門メーカーのSoulcraftや、マリンアパレルブランドmuta marine等、人気の最新マリンアイテムを取り揃えられていて、ショッピングも楽しめ、手軽にリゾート気分を味わえる。

大会前日までは台風の影響で湖面は大荒れの状況だったが、当日は快晴で風もないグッドコンディションとなった。

今回の大会艇はCENTURION RI237(シルバー・レベル)と、CENTURION FI23(デベロップメント・レベル)の2艇で、細かく波を調整することができる最新鋭のトーイングボートだ。

MCはおなじみのNAOYAH!!氏と水田真依子さん、そして解説はレジェンドライダー山田欣也さん。
息の合ったトークを聞きつつ、会場に設置されているモニターで選手たちのライディングをチェック。

今回の大会では、CENTURIONライダーでもある世界大会4連覇の王者アシュリー・キッドが初来日。
デモンストレーションで圧巻の滑りを披露してくれた。
アシュリーの周りには、常に写真撮影やサインを求める人で人だかりが出来ていた。

午後になると風が出てきて水面が波立ち、やや荒れたコンディションになったが、真夏のような天候のなか、選手たちは持てる技を出し合い、熱い試合をみせてくれた。

競技終了後は表彰式までのあいだ、みんなBBQを楽しみつつ、互いの健闘を称え合い、勝負の結果が発表されるのを待った。

それでは、大会結果を発表!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■アウトロー・メン・サーフ

第1位  Kenta Nakayama
第2位  Keiji Umemura
第3位  Shunsuke Habara

■アウトロー・ウーメン・サーフ

第1位  Sun Hwa Kim
第2位  Mai Kishimoto
第3位  Maki Yamamoto

■アウトロー・メン・スキム

第1位  Natsumi Yamashita
第2位  Keiji Umemura
第3位  Shigeo Suzuki

■アマチュア・メン・サーフ

第1位  Jaehoon Kim
第2位  Joe Minoru
第3位  Yuji Sanemori

■アマチュア・ウーメン・サーフ

第1位  Akimi Maeda
第2位  Katie Sung
第3位  Hyeeun Lee

■アマチュア・メン・スキム

第1位  Demon Cheung
第2位  Kelvin Leung
第3位  Yukio Watanabe

■アマチュア・ウーメン・スキム

第1位  Kyoyeon Kim
第2位  Katie Sung
第3位  Yasuyo Sakata

■マスター・メン・サーフ

第1位  Hiroki Asai
第2位  Johnny Chung Chung
第3位  Kofuji Kuramoto

■マスター・ウーメン・サーフ

第1位  Michie Jinno
第2位  Kimberly Chen
第3位  Maiko Mizuta

■オープン・メン・サーフ

第1位  浅井 心
第2位  国島 丈裕
第3位  加納 政樹

■オープン・ウーメン・サーフ

第1位  北谷 隆枝
第2位  竹内 加代子
第3位  甲斐 佳恵

■オープン・メン・スキム

第1位  馬場 弘尚
第2位  川上 総一郎
第3位  清水 導臣

■ビギナー・メン・サーフ

第1位  佐藤 鉄男
第2位  桜井 徳明
第3位  井尻 典克

■ビギナー・ウーメン・サーフ

第1位  梶川 奈穂美
第2位  西川 裕子
第3位  五次 千晶

<参考・参照サイト>
CWSA
一般社団法人日本ウェイクサーフィン協会(JWSA)
センチュリオンボートジャパン

<主催・開催地>
マリーナリゾート「ロータリーピア88」


 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 世界の湖

    【海外】憧れの世界の絶景「湖」6選!美しさで選ぶ旅に出よう!

  2. クエン酸

    【必見】疲労回復と脂肪燃焼にクエン酸パワー!

  3. 絶景

    【国内】青い、青すぎる!偶然が生んだ感動的なブルーの世界!

  4. 人が川・湖・海へ出かけたくなるのは科学的な理由があった!

  5. 松永湾でウェイクサーフィン

    気軽にウェイクサーフィンに挑戦してみよう!〜中国エリア・松永湾〜

  6. プライベートレッスン

    プロフェッショナルライダー”ドミニク・ラガーセ”によるプライベートレッスン!

  7. 【大会結果】JWSA公認 びわ湖シリーズ2017第4戦 結果速報(12/3)

  8. 2019年度 JWSA公認大会 スケジュール発表!

  9. 【動画】超人女子「まいティ」こと田上舞子がウェイクサーフィンに挑戦!PART 1 <全4回配信予定>…

PAGE TOP