見なきゃ損!人生観に影響を与えるサーフィン映画おすすめ5選!第3弾!

映画

いつの時代も人気のサーフィン映画。

映画

Photo:Unsplash

映画の中で大きな波を味方に、自然と対峙するサーファーを見ているだけで胸がドキドキする。たとえサーフィンをやったことがなくても、穏やかな南国の風を感じながら波に乗っているような疑似体験ができる。到底太刀打ちできないと感じる大きな海にサーファーたちが挑むさまは過酷でもありかっこよくもあり、見る者に勇気を与えてくれる。サーフボード片手に世界を旅して回ることは、サーファーでなくてとも一度は夢見るものだろう。

映画

Photo:Unsplash

ウェイクサーフィンをテーマにした映画には未だ出会っていないが、今回はおしゃれでカッコいいものから、時を超えたラブストーリー、実話をもとにした感動ものまで、雄大な自然に対する敬意と感謝の心が詰まったおすすめのサーフィン映画5本ご紹介しよう。いつかウェイクサーフィンをテーマにした映画に出会ってみたいものだ。

Lords of Dogtown(ロード・オブ・ドッグタウン)


 

この投稿をInstagramで見る

 

タイトル:ロード・オブ・ドッグタウン ⠀ 年代:2005⠀ 制作国:アメリカ、ドイツ⠀ ストリーミング:⠀ #RakutenTV⠀ #TSUTAYATV⠀ #AmazonPrimeVideo⠀ #ビデオマーケット⠀ #UNext⠀ ジャンル:ドラマ⠀ ストーリー:⠀ 西海岸にあるドッグタウンという街にはスケートボードに熱中する3人の少年たちが毎日風を切って青春を謳歌していた。やがて、溜まり場のサーフ・ショップを拠点にZ-BOYSというチームを結成する。⠀ ⠀ #映画観賞⠀ #映画感想⠀ #映画メモ⠀ #映画部 ⠀ #映画記録⠀ #映画⠀ #映画好きな人と繋がりたい⠀ #映画ノート⠀ #映画村⠀ #映画館⠀ #映画垢⠀ #映画好き⠀ #映画好きと繋がりたい⠀ #映画観賞記録⠀ #映画三昧⠀ #映画レビュー⠀ #movie⠀ #movies⠀ #オススメ映画⠀ #シネマ⠀ #洋画好きな人と繋がりたい⠀ #ロードオブドッグタウン

おすすめ映画だけ紹介【FilmPicks】(@filmpicks.fan)がシェアした投稿 –

Photo:Instagram/filmpicks.fan
カリフォルニアのストリートカルチャーを作り上げた若者たちの実話を題材にした映画。スケートがメインとなりますが、元々はサーフィンから派生していった文化でもあるということがよく分かる作品で、当時のファッションやライフスタイルを知る上では欠かすことのできない1本となっている。海で生きるのか陸で生きるのか、1970年代から1980年代にかけてのストリートキッズたちの生き様も見どころのひとつだ。


Movie:Youtube/映画と番組

Point Break(ハートブルー)


Photo:Instagram/harapeko765
キアヌ・リーブス、パトリック・スウェイジ共演のアクション映画。カリフォルニアのベニスビーチ周辺で、元大統領のマスクを被った集団による銀行強盗事件が続発。その手口から犯人はサーファーではないかと推測したFBIは、新人エリート捜査官ユタをサーファーグループに潜入させるが……。メガホンをとるのはアクション映画を得意とする女性監督キャスリン・ビグロー。海や空を舞台に繰り広げられる迫力満点のアクションシーンは必見。


Movie:Youtube/WorleyClarence

THE RIDE   Back to the Soul of Surfing (ザ・ライド ハワイアン・ビーチ・ストーリー)


 

この投稿をInstagramで見る

 

『THE RIDE ザ・ライド』 9/26(木)〜9/28(土)17:30〜限定上映!! ※9/27は逗子海岸花火大会のため休映 上映スケジュールは @cinemaamigo プロフィールHPをご覧ください🎬 ワイキキビーチにホテルが一軒しかなかった頃、
海を世界一愛する人たちがいた・・・
 100年前のハワイを舞台に、サーフィンの原点や
ハワイアンスピリットを教えてくれるラブ&サーフムービー! 若くしてサーフィンのワールドチャンピオンになったデイビッドは、スター気取りに振舞っていた。そんなある時、オアフ島ノースショアで開催されたエクセル・プロに、優勝候補の筆頭として出場する。試合前に浜辺で仲間とふざけていると、ローカルのレスキューが近付いて来て「海への尊敬を忘れるな」と忠告を残す。鼻で笑い、聞き流したデイビッドだったが、その言葉に深い意味が込められている事など、その時は知る由もなかった。 競技が始まり、果敢なライディングで会場を沸かせるデイビッドだったが、ライバルの乗った波に無理に割り込み、バランスを崩してワイプアウトをしてしまう。レスキューが救出に向かうが、そこに彼の姿はなかった。意識を失って海中へと沈んでいった彼を救ったのは、ある壮健な青年だった。浜辺に引き上げられて九死に一生を得たデイビッドは、目覚めると信じられない場所にいた。そこは1911年のワイキキビーチだった。デイビッドを海中で救ってくれた青年は、後に「サーフィンの父」と讃えられる英雄・デューク・カハナモクだった。 デイビッドは現代とかけ離れた木製のボードに悪戦苦闘しながらも、デュークらと共にクラシックスタイルのサーフィンをするうちに、ビーチボーイズの一員として認められるようになっていた。また、デイビッドはレフアという女性に出会い、一瞬のうちに恋に落ちていった。彼女だけは、デイビッドが語る未来の話を信じて聞いてくれていた。オアフ島の豊かな自然に抱かれ、互いの事を語らいながら時間を過ごすうちに、2人の心の距離も自然と近付いていく。そんな中、デイビッドにノースショアの大波に挑戦する話が持ち上がり、再び大波に挑戦することになるが・・・・・ ■ 出演 スコット・デイビス、シーン・クロワ、メリー・パアラニ、ウェルドン・ケアウオハ、ジョアン・ビュート ■ 監督 ネイザン・クロサワ 2003年/アメリカ映画/91分/ ©2003 Third Reef Pictures. #cinemaamigo #surffilmday2019 #surffilm #surf #cinema #zushi #シネマアミーゴ #cinemacafe #映画鑑賞 #映画館巡り #映画好き #映画部 #zushibeach #逗子 #逗子海岸 #逗子カフェ#ミニシアター #ザライド

Cinema Amigo(@cinemaamigo)がシェアした投稿 –

Photo:Instagram/cinemaamigo
若くしてサーフィンのワールドチャンピオンとなった主人公が、ひょんなことから100年前のハワイにタイムスリップしてしまい、そこで伝説のサーファー、デューク・パオア・カハナモクと出会い、サーフィンの本来のスピリットを学び成長していく純ハワイ産青春ストーリー。史上最年少でサーフィンの世界王者となった主人公「デイヴィッド」。オアフ島での大会前、現地で働くレスキューに「海に敬意を払うこと」を忠告されるが、聞く耳を持たない。競技が始まり、デイヴィッドは波に乗り損ねて海に放り出され、意識を失ってしまう。彼が目を覚ました時に広がっていたのは、なんと100年前のワイキキビーチだった…。1911年、クラシックスタイルのサーフィンが忠実に再現されている。


Movie:Youtube//映画と番組

ドリフト 神がサーフする場所(ところ)


 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ 予告編を見て、青空と海、最高に気持ち良さそうな波乗りに惹かれて鑑賞です。 ・ ・ サーフィンはアマチュアレベルだけど、ビジネスの才能がある兄と、 やんちゃで真っ直ぐで、プロレベルのサーファーである弟と、 その家族と、ヒッピー風な二人を中心とした実話に基づくストーリー。 ・ ・ サーフィンシーンのリアリティーと言うか臨場感がすごくて、まず映像として楽しめました! 高波の美しさと怖さ迫力たまりません。 そしてストーリーも、兄弟の絆、家族愛、恋愛、ちょっとした!?トラブルもあり、最後まで飽きることなく楽しめました。 監督 モーガン・オニール ベン・ノット 俳優 マイルズ・ポラード ゼイヴィア・サミュエル サム・ワーシントン #ドリフト神がサーフする場所 #映画 #映画鑑賞 #映画鑑賞記録 #lovemovies #映画好きな人と繋がりたい

トモ(@tomo.peace_)がシェアした投稿 –

Photo:Instagram/tomo.peace_
1970年代、オーストラリア。子供の頃から波に親しんできたアンディとジミーの兄弟は、母親とともに海辺の小さな町で質素な生活を送っていた。仕事をこなしながら慎ましく暮らしていたある日、キャンピングカーで放浪しヒッピーのような生活を送るカメラマンのJBが現れる。彼の生き方に感銘を受けた兄弟は、夢を追うことを決心して仕事を辞め、自宅のガレージでサーフショップの経営を始める。実話に基づき、物語をよりドラマチックに仕上げた一本だ。衝突しながらも助け合って生きる兄弟の絆にも注目。


Movie:Youtube/nikkatsuchannel

Life 天国で君に逢えたら


Photo:Instagram/gleam32
サーフィンがきっかけで意気投合し、お互いにかけがえのない存在となった夏樹と寛子。ハワイで結婚式を挙げ、子供にも恵まれ幸せいっぱいの生活を送っていました。そんな矢先、プロウィンドサーファーの夏樹を病魔が襲います。医師が告げた病名は肝細胞ガン。己の人生や病気と向き合う夏樹と、それを身近で支える家族の絆が描かれています。サーフィンを題材にした邦画の中でも、特に観てほしいイチ押しの映画です。『Life 天国で君に逢えたら』は、プロウィンドサーファーの飯島夏樹が遺した小説『天国で君に逢えたら』と、エッセイ『ガンに生かされて』を原作とした実話の物語。人間の生死や家族の絆を繊細に描いており、サーファーはもちろん、老若男女問わずおすすめしたい作品となっています。


Movie:Youtube/SonnyCideUp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. クルージングウェイクサーフィン

    【動画】セレブの遊び方!!ラグジュアリーの象徴、クルーザーの波に乗る。

  2. AYANOウェイクサーフィン挑戦

    【動画】AYANOウェイクサーフィンに挑戦!PART4 <最終回>

  3. 【動画】ノア・フレーゲルがウェイクサーフィンボードを特別注文

  4. サーフィン映画

    見なきゃ損!人生観に影響を与えるサーフィン映画おすすめ5選!

  5. 【動画】母と息子のシンクロ

  6. 【動画】普通はもう飽きた!ウェイクサーフウェディング!?

  7. ウェイクサーフィンギネス世界記録

    【動画】「速報!ギネス世界記録に認定」1分間に31回の360度スピン!ウェイクサーフィンで偉業を達成…

  8. 【動画】超人女子「まいティ」こと田上舞子がウェイクサーフィンに挑戦!PART 4<最終回>

  9. 【動画】セレブもハマる!ウェイクサーフィンの魅力

PAGE TOP