海を愛する全ての人たちへ。 海のプラスチックゴミを再利用して生まれた腕時計「TIME FOR OCEANS」が新発売!

TIME FOR OCEANS

人間による生産や活動によって、日々深刻化する自然環境の悪化。

plastic

Photo:Unsplash

地球の表面の約7割を占め、私たちの生活に密接な関係を持つ海が、現在海洋汚染による深刻な問題を抱えていることをどれぐらい知っているだろうか。海流に乗って何千キロも流され浮遊し続けるビニール袋、海に大量に流入するプラスチック、海底の泥の中に大量に堆積するマイクロプラスチック…洋服から自動車、建設資材に至るまで、軽量で柔らかくも堅くもなり、いかようにも成形できるから、便利であることこの上ないプラスチックを主としたごみが最終的に海に流れ込み、海洋生物、そして海洋環境に影響を与えているのだ。水や魚を通して、極小プラスチックごみは、既に私達の体内に入っているのに違いない。


Movie:Youtube/国連広報センター

環境省の調べによると、世界では毎年少なくとも800万トンものプラスチックごみが海に流出しているという。これは、東京スカイツリーのおよそ222基分に相当する重量だ。海洋ごみは増加の一途を辿り、このまま何の対策も行わなければ2050年に海洋プラスチックごみの量が海にいる魚を上回ると警告されるほどだ。紫外線や波の影響で劣化していったもののうち、5mm以下のサイズになったプラスチックのことをマイクロプラスチックという。そしてやっかいなのがマイクロプラスチックは、いつまでも海に残りつづける半永久的な存在なのである。日本のプラスチック生産量は中国、アメリカに次ぐ世界3位。言うまでもなく、日本もこの問題の当事国だ。自然の浄化作用を超える量が排出され、長い年月をかけて育まれてきた命の土台である生物多様性を、人間はかつてないスピードで壊してしまっているのだ。

WWF

Photo:Troy Mayne / WWF

そんな中、スウェーデン・ストックホルムの時計ブランド「TRIWA(トリワ)」がこの問題に立ち向かうため、海に漂うプラスチックをリサイクルし、その素材で新たな腕時計「TIME FOR OCEANS」を生み出した。ただ海洋汚染は深刻化しており、「TRIWA」だけですべてが解決出来るわけではない。しかし一人でもできることがある。プラスチックごみは再使用またはリサイクルする。そして道ばたや海岸で、まだ形のあるプラスチックごみを見つけたら、ぜひ回収して、正しい廃棄ルートに乗せるようにしよう。水場を遊び場にしているサーファーやウェイクサーファーも不用意にゴミを捨てないという心がけが何より必要だ。今後につづく世代のためにも、ぜひともきれいな日本海を取り戻す必要がある。そのためにはまず海の現状を知り、個人ができることを考え、行動を起こさなければ真の意味での改善は見込めないだろう。


Movie:Youtube/TRIWA Time for Oceans_NDFlogo

以下PR TIMESのTRIWA Time for Oceansページより↓↓
スウェーデン・ストックホルムのウオッチブランドTRIWAは、“Time for Change”プロジェクトの一環として、“Time for Oceans”をテーマに掲げた新作ウオッチを発売します。海のプラスチックゴミから出来る海洋プラスチックを使用して生まれた時計です。

“Time for Oceans ” の時計に使われているケースとストラップは、スイスの “#tide Ocean Material” が製造した100%リサイクルの海洋プラスチックから作られています。海洋廃棄物は太陽エネルギーの助けを借りて粒状に変換され、時計に再成形されました。

カラーはそれぞれ海から連想される “ seaweed ”、“deep blue ” 、 “ coral ”、 “ seal ”の4色。10気圧防水であり、3D成形された波をイメージした文字盤、海面に浮かぶブイをイメージした針など、 “Time for Oceans ” は海からのインスピレーションで満たされています。

現在、地球上では毎分15tものプラスチックゴミが世界のどこかの海に流れ着いています。これは、海洋生物に深刻な影響を与え、大きな問題となっています。私達は、この地球規模の問題に対して、海洋廃棄物をアップサイクルし、海洋の重要な健康への意識を高めることを目的としています。2020年5月29日(金)よりTRIWA直営店ほか、一部のTRIWA取扱店にて先行発売を開始、2020年6月12日(金)より全国発売を致します。
TRIWA Time for Oceans 特設ページ:https://www.nordicfeeling.jp/release/200529/

#tide ocean materialについて

#tide ocean material / タイド オーシャン マテリアル
海を汚染するプラスチックを、テキスタイル、アパレル、家具、時計などの安全で有用な製品に再利用できる、海洋プラスチックを製造しているスイスの会社です。

商品デザイン・素材・性能・化粧箱について

波をイメージしたダイヤルデザインと裏蓋デザイン、海面に浮かぶブイをイメージした針など、時計全体で海を表現しています。リューズにはスマイルマークが刻印され、トリワの遊び心を感じるデザインです。10気圧防水で、ケースとストラップは海のプラスチックゴミから生まれた素材“海洋プラスチック”を使用しています。

Time for Oceansは、再生紙を使用して作られた化粧箱にセットしています。

カラーバリエーション・サイズについて

カラーはそれぞれ海から連想される“ seaweed ”、 “deep blue ” 、 “ coral ”、 “ seal ”の4色。ケースサイズが径37㎜なので男女ともにお使いいただけます。

シリーズ名:Time for Oceans
品  名 :seaweed、deep blue、coral、seal
型  番 :TFO101-CL150912、TFO102-CL150712、TFO103-CL153512、TFO104-CL151612
配  色 :ダークグリーン、ディープブルー、オレンジ、グレー
希望小売価格:15,000円+税
本体サイズ:幅37㎜ 厚10㎜
質  量:36g
ムーヴメント:クオーツ
風防素材:ミネラルガラス
ケース素材:リサイクルプラスチック
ストラップ素材:リサイクルキャンバス
防水性:10気圧防水
付 属 品:化粧箱、取扱説明書兼保証書
保証期間:2年
TRIWA Time for Oceans 特設ページ:https://www.nordicfeeling.jp/release/200529/

※製品仕様は、改良のため予告なく変更する場合があります。

TRIWA /トリワ
“TRansforming the Industry of WAtches” 時計業界に革新を起こす、という意味の頭文字を取り名付けられたブランドTRIWA トリワは、2007年に北欧スウェーデンのストックホルムで生まれました。腕時計が人々の個性を反映するアイテムとなり、現代のファッションスタイルの象徴となることを目指しています。 すべての製品はストックホルムにあるトリワのクリエイティブ・スタジオで日々生まれています。「自分が身に付けたいと心から思えるものだけを製造する」という私たちのモットーは、トリワが創業されたその日から変わっていません。

<TRIWA直営店>
■TRIWA SHOP OMOTESANDO tel.03-6698-7998
■NORDIC FEELING 表参道ギャラリー tel.03-5474-8289
■NORDIC FEELING 新宿 tel.03-6274-8071
■NORDIC FEELING 有楽町 tel.03-6551-2045
■NORDIC FEELING 名古屋 tel.052-259-6527
■NORDIC FEELING 天神 tel.092-406-2264
■NORDIC FEELING オンラインサイト https://www.nordicfeeling.jp/

TRIWA日本総輸入代理店:リズム時計グループ アイ・ネクストジーイー株式会社


 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. CWSA2020 オンラインWRSシリーズイベント#2 リザルト

  2. JELLYS GUARD プレゼント

    【プレゼント】クラゲ予防クリーム『JELLYS GUARD』が当たるキャンペーンを開催!

  3. 【動画】みんなと同じように歩いて、遊んで、ウェイクサーフィンをする四肢切断者

  4. 2019年度 JWSA公認大会 スケジュール発表!

  5. 宮崎・日向の高校生がウェイクサーフィン全国大会で準優勝!来季日本初のプロ誕生!

  6. 【大会結果】JWSA公認 ウェイクサーフィン東海大会 BELL MARINE CUP 2018

  7. 【大会】JWSA公認 ウェイクサーフィン関東大会 X-CUBE CUP エントリー受付開始

  8. JWSA

    【RESULT】WWA JAPAN WAKE SURF OPEN in LAKE BIWA

  9. ワールドランキング

    世界で戦う日本人選手!ウェイクサーフィン・ワールド・ランキング(World Wake Surf Ra…

PAGE TOP