【動画】超貴重!人気歌手のPVコラボ!?香港でウェイクサーフィンブームが巻き起こした現象。

香港でウェイクサーフィン

容祖兒(ジョイ・ヨン、1980年6月16日)香港を中心とした中華圏芸能界で活動する人気女性歌手。可憐でよく伸びる声が魅力的だ。
今回、X-CUBE CUPにも出場したことがある香港のアーティストKevin Boy(李健宏)と、ジョイ・ヨンによるコラボ映像が公開され、2人とも迫真の演技を披露した。
舞台は湖。曲名《这么近那么远 》近いようで、遠いという意味だ。
ウェイクサーフィンをきっかけに、2人のコラボが実現した本映像はかなり貴重だ。

 

View this post on Instagram

 

好Kai⋯⋯心 合作愉快 @kb_kevinboy🤳🏼 #我得左啦 #多謝D文 #過度活躍症聯盟

Joey Yung 容祖兒さん(@yungchoyee)がシェアした投稿 –


ジョイ・ヨンは怪我を恐れマリンスポーツには一切興味を示さなかったが、香港でウェイクサーフィンブームが起きていることがきかっけに、今年の7月に始めたという。
クールな見た目と裏腹に、お茶目な一面を持つジョイ・ヨンの動画に癒されまくりだ。

 

View this post on Instagram

 

#mingsjyarticle #事實證明成功需苦幹 Video editing by @kb_kevinboy

Joey Yung 容祖兒さん(@yungchoyee)がシェアした投稿 –


またウェイクサーフィンについてジョイ・ヨンは「バランスを崩すとすぐ波に置いて行かれる。それがまるで人生のようだ。努力をしているからという理由で自分を過信しすぎると、成功は難しい。ウェイクサーフィンを始めたことによって、勇気、信頼関係、継続力、そして心の安定を保つことが成功への道だと気づかされた。楽観的になりすぎず、悲観的になりすぎず、流れに逆らわず、不完全な自分を受け入れたい」と語っている。


常に人に見られている職業柄、心休まる場所や時間は少ない。湖に囲まれ、きれいな空気と開放感の中でのウェイクサーフィンは、心と身体のリフレッシュになるはずだ。

香港のウェイクサーフィンブーム、その勢いは止まらない。

フル曲が気になる方はこちらから。容祖兒(ジョイ・ヨン)で《这么近那么远 》

<参考・参照サイト>
YouTube:Joey Yung 容祖兒
Instagram:yungchoyee
Instagram:kb_kevinboy

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【動画】アシュリー・キッド×アミ・ウードのスペシャルセッション!

  2. 【動画】話題性抜群?!ウェイクサーフィンに大人の「遊び心」をプラス!

  3. 【動画】無限に続く波。モルガン・ローマイヤー ドキュメンタリー

  4. 【動画】超人女子「まいティ」こと田上舞子がウェイクサーフィンに挑戦!PART 1 <全4回配信予定>…

  5. 【動画】二つの顔を持つ男ドノヴァン・フランケンレイター

  6. 【動画】驚きの連続13回転!

  7. Mai Tano Fitオンラインサロン

    ウェイクサーフィンに挑戦した田上舞子(まいティ)がオンラインサロンをスタート!

  8. タークス・カイコス諸島でウェイクサーフィン

    【動画】ここは天国?一生に一度は訪れたいカリブ海の「タークス・カイコス諸島」

  9. 【動画】レゲエ×LEDライト×ウェイクサーフィン

カテゴリー

POPULAR

  1. 香港でウェイクサーフィン
  2. 荒川でウェイクサーフィン
  3. Mai Tano Fitオンラインサロン
  4. 石川 敦士ウェイクサーフィン
  5. 猪苗代湖でウェイクサーフィン
  6. 浜名湖でウェイクサーフィン
  7. 江戸川でウェイクサーフィン
  8. テーブルを使ったウェイクサーフィン
  9. 相模川でウェイクサーフィン
  10. 相良川でウェイクサーフィン
PAGE TOP