【How To】絶対マスターしたいトリック10選!

Connor Burns

今回は2018年プロフェショナル・メン・サーフ、ワールドチャンピオンのConnor Burns(コナー・バーンズ)によるお手本トリック10選をご紹介しよう。

 

View this post on Instagram

 

Getting ready to throw down my second run at Canadian Nationals. Here we go🚀🚤🏄🏽‍♂️

Connor Burnsさん(@connorburns)がシェアした投稿 –


ジャンプしたり、スピンをしたり、スタイルを競ったり、老若男女問わず楽しめるのがウェイクサーフィンの魅力。今回ご紹介するトリックは、あなたがこれからより難易度の高いトリックに挑戦する際の基礎として、きっと役にたつはずだ。

#1. BOARD SLIDE (ボードスライド)


波のトップで板を真横(90度)にしたまま滑る。
BOARD SLIDE

#2. OLLIE(オーリー)


ボードのテール部分で水面を弾いてボードと一緒にジャンプする。

#3. TWEAKED AIR


tweakとは「ひねる」という意味。上半身をひねりながらジャンプし、ボードを空中で横向きにする。
TWEAKED AIR

#4. OLLIE IN THE FLATS


フラットでオーリー(#2参照)をする。
OLLIE IN THE FLATS

#5. SLASH


ボードのテール部分を使って、波のトップでノーズを切り返し、水しぶきを飛ばす。
SLASH

#6. CHOP HOP


波のトップにのぼり、トップからオーリーでボトムに飛び降りる。

#7. FLOATER


波のトップを滑る。

#8. TRANSFER


逆側の波に乗り移る。(ボートの波の切り替え操作が必要)
TRANSFER
TRANSFER

#9. BOTTOM TURN


ボトム(波の平らな部分)で深くターンをする。

#10. 360(スリーシックスティー)


360度回転する。回転方向によって、フロントサイドとバックサイドがある。(動画はバックサイド360)
360

<参考・参照サイト>
サイト:一般社団法人日本ウェイクサーフィン協会 (JWSA)
Youtube:Connor Burns Surf
Instagram:connorburns

WAKESURF MAGAZINEプレゼントキャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【How to】一日10回でOKの体幹トレーニング!ぽっこりお腹を凹ませたい人必見!

  2. 20秒から始める!老廃物を排出し、筋疲労を回復させる静的(スタティック)ストレッチとは!?

  3. Reverse plank

    【How to】たった30秒!?体幹トレーニングの王者「プランク」で若々しい体づくりを!

  4. 体幹トレーニング

    【How to】一日たった30秒の体幹トレーニングで引き締まった腹筋と、バランス感覚を手に入れよう!…

  5. バランスボードとウェイクサーフィン

    【How To】ウェイクサーフィンが上手くなる方法!本気で上達したい人へ送るバランスボードの効果!

  6. 【How To】知らないと損をする!ウェットスーツお役立ち講座

  7. 腰回し

    【How To】1日3分でくびれ出現⁉ 腰回しエクササイズで体の歪みを矯正できる!

  8. 【How To】トーイングボートについての注意事項!

  9. ランジ

    【How To】下半身の引き締めにも効果的!エクササイズ「ランジ」の正しいやり方!

RANKING

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP