人が川・湖・海へ出かけたくなるのは科学的な理由があった!

水辺にいるとハッピーになると言われている。

水辺
Photo:Reshot
水辺にいるだけで、心が落ち着いて幸福感に満たされることは誰にでもあると思う。最近の流行りのヒーリング音楽には、必ずと言っていいほど川のせせらぎや海の波の音などがある。

水辺
Photo:Unsplash
海に出かけて永遠に続く波をぼーっと見たり、川辺に座ってせせらぎをききながら友達と話したり、湖に浮かぶ鳥たちを眺めたりボートを漕いだりするだけで、不思議と精神的な疲れを緩やかに安定へ導いてくれる。水辺には目に見えない人体の細胞や、神経、臓器、筋肉、そして思考などにも常に影響されるものがあると言われているが、実は人が川・湖・海へと出かけるのには科学的な理由があったからだ。

水辺
Photo:Unsplash
実際に、東京理科学大学が行った唾液アミラーゼ活性を専用測器を使い計測した研究実験では、ストレスを感じる場に人を長時間晒さした後、河川・湖沼に出向かせるだけで精神安定に繋がるというデーター結果を発表している。欧州環境・人間健康センターが2,750人を対象に調査した研究結果では海辺の散歩は沈んだ気分を活性化させ、ストレス解消につながるということがわかった。また、イギリスでの調査では、水辺に暮らす人のほうが一般的により健康的で幸福と感じているという調査結果もあるそうだ。

水辺
Photo:pexels
これまで無意識に川・湖・海などに出かけることが多かったが、きっと幸福感が感じられるということを体が覚えていたのかもしれない。科学で実証されたことで、水辺の旅の魅力を再認識させられる。


Photo:Unsplash
休日に家に閉じこもっていることは、一見休息のようにも思えるが、実はそうではないのかもしれない。家から一歩出て、水辺から真の意味での休息を得る習慣を付けてはどうだろうか。


Movie:TOMOKI Nature Sounds & Landscapes


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 【裏技】夏だ、海だ、プールだ!耳に溜まった水の瞬間解決法!

  2. WAKESURF MAGAZINEが一般社団法人「日本ウェイクサーフィン協会(JWSA)」の賛助会員…

  3. fashion

    【メンズ編】最新トレンド!遊び心溢れる大人のためのアクティブで快適な服装!

  4. ドミニク

    レジェンドウェイクサーファー “ドミニク・ラガーセ”がcitywave Tokyoに登場!

  5. 必須アイテム

    ウェイクサーフィン初心者女子必見!気になる服装と必要な持ち物9選!

  6. サーフボードを愛でる暮らし

  7. 嵐にしやがれ

    【嵐にしやがれ】櫻井翔がヒロミの指導でウェイクサーフィンに挑戦!in 浜名湖

  8. なぜ、ウェイクサーフィンが世界中で愛されているのか

  9. 石川 敦士ウェイクサーフィン

    トップスノーボーダー石川敦士が魅せるウェイクサーフィン!

PAGE TOP